ここから本文です

松任谷由実、天海祐希が天才女性シェフ演じるドラマの主題歌を書き下ろし

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/14(水) 12:07配信

フジテレビ系10月スタートの木曜劇場「Chef~三ツ星の給食~」の主題歌を松任谷由実が担当することが決定した。

本ドラマは、世界中から注目される三ツ星レストランの天才女性シェフの役を女優・天海祐希が務める連続ドラマ。男性社会ともいわれる料理の世界で、厳しい修業時代を経て、世界有数の三ツ星レストランのトップシェフまで上り詰めたスター的存在のヒロイン。ところが、ある日、店のオーナーとトラブルを起こしクビになってしまい“学校給食”を作ることに。それまでは自分の料理に絶対の自信を持っていた彼女が、多くの壁にぶつかり失敗が続くなか、失った星を取り戻すため給食作りに挑んでいくという痛快エンターテインメントだ。

ドラマの主題歌を書き下ろしてほしいとオファーを受け、制作した楽曲が新曲「Smile for me」。女性の生き方を描いたドラマということで、挑発的ではなく包容力のあるもの、瞬間を切り取ることで強さを表現できるような世界観を、カメラのファインダー越しの人と人の間に存在する絆をテーマに制作。冒頭の“笑って 笑って”の部分に優しさやエネルギーを集中し、曲全体を軽快なサウンドで包み込んだ、まさに女性三ツ星シェフが主人公の主題歌にふさわしい、極上のポップソングに仕上がっている。

これまでのキャリアの中で、数々のドラマの主題歌を書き下ろしてきた松任谷由実だが、フジテレビ、ゴールデンタイムの連続ドラマの主題歌は2001年放送の「ムコ殿」主題歌「7TRUTHS 7LIES~ヴァージンロードの彼方で」以来、約15年ぶり。新曲「Smile for me」は、11月2日発売のニューアルバム『宇宙図書館』に収録される。

なお、11月18日に神奈川・よこすか芸術劇場よりスタートする『三菱UFJニコスPresents松任谷由実 コンサートツアー 宇宙図書館 2016~2017』(42都市80公演)の、マスコミ公開ゲネプロの招待企画が決定(500組1,000名)。開催日は11月17日、会場はツアー初日と同じ、よこすか芸術劇場にて開催。詳しくはオフィシャルサイトまで。

松任谷由実 コメント
ハンサムウーマン、天海祐希さんのパワーとともに、この歌があなたの心を強くして、大切な誰かとの絆を、やさしく見つめるチャンスになったらうれしいです。

「Chef~三ツ星の給食~」プロデューサー・長部聡介氏(フジテレビ第一制作センター)コメント
どんな逆境においても自分の信念を貫き、力強く、前向きに生きていくヒロインへの応援歌を松任谷由実さんにお願いしました。
優しくて力強いこの曲がドラマに大きな力を与えてくれることを期待しています。

リリース情報
2016.11.02 ON SALE
ALBUM『宇宙図書館』

「Chef~三ツ星の給食~」番組サイト
http://www.fujitv.co.jp/Chef/

松任谷由実 OFFICIAL WEBSITE
yuming.co.jp

最終更新:9/14(水) 12:07

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]