ここから本文です

4万円以下、Android 6.0搭載したASUSの7.9型SIMフリータブ登場

アスキー 9月14日(水)13時50分配信

ASUS JAPANは9月14日、2K解像度を搭載し、SIMフリー通話機能を搭載したタブレット「ASUS ZenPad 3 8.0」を発売すると発表した

 ASUS JAPANは9月14日、2K解像度を搭載し、SIMフリー通話機能を搭載したタブレット「ASUS ZenPad 3 8.0 (エイスース ゼンパッド スリー ハチテンゼロ)」を発売すると発表した。発売開始は9月16日で、価格は3万9744円。
 
 ASUS ZenPad 3 8.0は、Android OS 6.0(Marshmallow)を標準搭載した7.9型タブレットだ。2048×1536ドット(QXGA)のIPSパネルに「VisualMaster」テクノロジーを搭載。光の乱反射を軽減し、すべての描画をより鮮明に表現できるとしている。また、モーションブラーを軽減し、動きの激しい映像もよりリアルな臨場感で楽しめるという「ASUS Tru2Life+」テクノロジーも内蔵している。
 
 前面にはデュアルフロントスピーカーを搭載。DTS Headphone:X対応により、映画館やライブハウスにいるかのような臨場感を楽しむことが可能だという。
 
 音声プランのSIMカードと組み合わせれば、携帯電話のように使用もできる。通信高速化技術「キャリアアグリゲーション」対応により快適な通信が可能とのこと。
 
 主なスペックは、CPUがQualcomm Snapdragon 650、メモリーは4GB、ストレージは32GB、ウェブカメラは800万画素(アウトカメラ)、200万画素(インカメラ)。インターフェースはUSB Type-C×1、micro SIMスロット×1、microSDXCメモリーカード/microSDHCメモリーカード/microSDメモリーカード、マイク/ヘッドフォン端子。バッテリー駆動時間は、Wi-Fi通信時がおよそ11時間、モバイル通信時はおよそ10時間、連続通話時間はおよそ2160分(3G)、連続待受時間はおよそ552時間(3G)、およそ496時間(LTE)。バッテリー容量は4680mAh。サイズはおよそ幅136.4×奥行き7.57×高さ205.4mm、重量はおよそ320g。
 
 
文● 山口

最終更新:9月18日(日)15時8分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]