ここから本文です

96歳の財産900万円着服 司法書士逮捕

神戸新聞NEXT 9月14日(水)21時41分配信

 高齢女性の財産900万円を着服したとして、兵庫県警捜査2課と宝塚署は14日、業務上横領の疑いで尼崎市西本町4、司法書士黒木敦容疑者(40)を逮捕した。

 逮捕容疑は2012年2~3月、宝塚市の女性(96)から預かった預金通帳やキャッシュカードを使い、尼崎市内の現金自動預払機(ATM)で女性の口座から自分名義の口座に計900万円を送金した疑い。容疑を認めているという。

 同署などによると、黒木容疑者は2001年に司法書士登録。09年3月に女性と銀行の事務手続きなどに関する委任契約を結び、その後、財産管理契約を交わしていた。女性は1人暮らしだった。

 女性の親族が、通帳などを見せない黒木容疑者を不審に思い、銀行に問い合わせたところ、約2千万円の使途不明金が発覚。今年1月、同署に相談していた。

最終更新:9月14日(水)21時46分

神戸新聞NEXT