ここから本文です

レアル・マドリー、CL開幕節スポルティング戦でイスコとアセンシオを招集外に

GOAL 9月14日(水)19時2分配信

レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督に、今季最初の大きな決断が求められた。指揮官はチャンピオンズリーグ(CL)初戦に向けて4選手を招集外とすることを決めている。

レアルは14日に行われるCLグループF第1節で本拠地サンティアゴ・ベルナベウにスポルティング・リスボンを迎える。ジダン監督はこの試合に向けてDFナチョ・フェルナンデス、MFイスコ、マルコ・アセンシオ、FWマリアーノ・ディアスをベンチ外とする決断を下した。

周囲に驚きを与えたのは、アセンシオの欠場だ。UEFAスーパカップのセビージャ戦(3-2)で先制弾を記録して衝撃のデビューを飾ったアセンシオは、ジダン監督の信頼を完全に勝ち取り、リーガエスパニョーラでも開幕から全3試合に出場。今季公式戦4試合で2得点を記録してレアルの中で居場所を確立しつつあった。

一方、リーガ前節オサスナ戦(5-2)で招集外となっていたMFカセミロ、ハメス・ロドリゲスは招集復帰している。ジダン監督が招集した19名は以下のとおりだ。

GK:カシージャ、ヤニェス、クラニンクス

DF:カルバハル、ペペ、ラモス、ヴァラン、マルセロ、ダニーロ

MF:クロース、ハメス、カセミロ、コバチッチ、モドリッチ

FW:C・ロナウド、ベンゼマ、ベイル、L・バスケス、モラタ

GOAL

最終更新:9月14日(水)19時2分

GOAL