ここから本文です

レスター、CLでも「おとぎ話」を紡げるか? ラニエリ監督「不可能はないと示した」

ISM 9/14(水) 17:03配信

 現地時間14日に行なわれるチャンピオンズリーグ(以下CL)グループリーグ第1節で、クラブ・ブリュージュ(ベルギー)と対戦するレスター。クラウディオ・ラニエリ監督が意気込みを表した。英『BBC』が報じている。

 レスターは昨シーズン、優勝オッズ5001倍という下馬評を覆して奇跡的なプレミアリーグ制覇を実現。イングランド王者として臨むCLの優勝オッズは、51倍となっている。

 ラニエリ監督は「CL優勝は不可能だと思う。決勝トーナメントに進みたいと思っているよ。それができなければ、(グループ3位で)ヨーロッパリーグに回りたい」と、謙虚な姿勢を強調した。その上で「これだけ沢山のビッグクラブがいるんだから、そこで勝つためには新たなおとぎ話を書かなければいけない。しかし、レスターは不可能はないということを示した」と、自信も覗かせている。

 レスターでは、主将DFウェズ・モーガンが優勝も可能との見解を示していた。グループリーグではブリュージュのほか、コペンハーゲン(デンマーク)、2004年の王者ポルト(ポルトガル)とも同組。モーガンは「彼らが僕らを軽視すれば、それは僕らにとってのアドバンテージとなる」と「僕らがより弱いチームだと考えるかもしれないけど、それは賢くないね」と、レスターを過小評価すべきではないと述べていた。

 これについてラニエリ監督は「選手たちが何かを信じるのは良いことだ」とコメント。「昨季の我々は素晴らしい時間を過ごせた。誰も可能だとは信じなかったね」とモーガンに同調している。

最終更新:9/14(水) 17:17

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

なぜ今? 首相主導の働き方改革