ここから本文です

デュアルコアCPU搭載NAS「LAN DISK A」2016年モデル

アスキー 9月14日(水)14時58分配信

アイ・オー・データ機器が同社NASブランド「LAN DISK A 」シリーズの2016年モデルとして「HDL2-AA」シリーズを発表した

 アイ・オー・データ機器は9月14日、同社NASブランド同社NASブランド「LAN DISK A 」シリーズの2016年モデルとして「HDL2-AA」シリーズを発表した。
 
 HDL2-AAシリーズは、デュアルコアCPU搭載により読み込み最大116MB/sのデータ転送を実現した2ドライブモデルのネットワークHDD(NAS)だ。
 
 ビジネス向けNASに採用されているアイオー独自のデータ保護技術「拡張ボリューム」を採用し、従来のRAID 1(ミラーリング)と同様に2台のHDDに同じデータを書き込むことで、ハードディスク故障時に大切なデータを守る。また、データの読み込みは片方のHDDからのみ行なうことで、2台のHDDの使用時間を偏差させて2台同時故障のリスク低減を行なっている。
 
 主なスペックは、対応OSがWindows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7/Windows Vista/Windows RT/Windows Server 2012/Windows Server 2012 R2/Windows Server 2008/Windows Server 2008 R2/Mac OS X 10.8~10.11/iOS 8.0~9.3/Android 4.4~7.0、インターフェースは、LANインターフェースの転送規格が1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、コネクターはRJ-45x1(Auto-MDI/MDI-X対応)、拡張用コネクターはUSB 2.0 Aコネクター×2、USB 3.0対応 Aコネクター×1、消費電力は37W(最大)、16W(平均)、サイズはおよそ幅83×奥行き145×高さ188mm。
 
 HDL2-AA2は2TBで、価格は3万8880円。HDL2-AA4は4TBで、価格は4万9680円。HDL2-AA6は6TBで、価格は6万4800円。シリーズすべて10月下旬出荷予定。
 
 また、商品発表にあわせて声優の池田秀一氏ナレーションによるスペシャル動画を公開している。
 
 
文● 山口

最終更新:9月14日(水)14時58分

アスキー