ここから本文です

伊調母校コーチ 国民栄誉賞決定は「後輩にとっていい刺激」

スポニチアネックス 9月14日(水)7時0分配信

 ◇伊調馨 国民栄誉賞決定

 伊調の出身の至学館大(愛知県大府市)のキャンパスでも「誇らしい」など喜びの声が聞かれた。「吉田沙保里選手に続き受賞者が出るなんて、とても光栄」と話すのは、女子レスリング部の志土地翔大コーチ(29)。「身近にこんなすごい選手がいることは、後輩にとっていい刺激になる」と言葉を続けた。

 伊調は至学館大の前身・中京女子大出身。谷岡郁子学長は「おめでとう。小さな大学から2人も国民栄誉賞が出るなんて、すご過ぎて信じられないです。賞にふさわしい人生を歩んでください」とのコメントを発表した。

最終更新:9月14日(水)7時0分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]