ここから本文です

<加藤里保菜>「ランク王国」の“メガネ美女”が大胆に グラビアでビキニ姿を披露

まんたんウェブ 9/15(木) 0:00配信

 情報バラエティー番組「ランク王国」(TBS)のMCとして活躍しているタレントの加藤里保菜さんが、15日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)42号の巻末グラビアを飾った。

【写真特集】「ランク王国」のあの娘が変身 太ももがセクシーすぎる

 加藤さんは1995年10月3日生まれの20歳。メガネがトレードマークで、グラビアでもメガネをかけてビキニ姿を披露している。また、ショートパンツ姿で寝そべり、大胆に太ももを露出した写真なども掲載されている。

 加藤さんは「週刊ヤングジャンプ」のグラビア界の“新星”を発掘する企画「ゲンセキ2016」の第4弾としてグラビアに登場。同誌39号から5号連続でエントリーする5人が巻末グラビアに登場しており、読者の投票によって選ばれた優勝者は、同誌の表紙と巻頭グラビアを飾る。

 「週刊ヤングジャンプ」42号では、金子理江さんが表紙と巻頭グラビア、堀みづきさんがセンターグラビアを飾った

最終更新:9/15(木) 0:00

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]