ここから本文です

ショウナンアデラ手術 左前脚靱帯の幹細胞移植、復帰は来年か

デイリースポーツ 9/14(水) 6:04配信

 14年阪神JFの覇者ショウナンアデラ(牝4歳、美浦・二ノ宮)が、左前脚靱帯の幹細胞移植手術を行ったことが13日、明らかになった。

 「つい先日行いました。年内は調教をするのも難しいでしょう。来年の3月までに使うことができるかどうか。まずはそこがひとつの目安になりそう」と二ノ宮師は今後の見通しについて言及。今年は2戦してヴィクトリアマイルが16着、福島テレビOPで6着に敗れている。

最終更新:9/14(水) 8:24

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革