ここから本文です

バイエルンのキミヒ、加入後初の1試合2ゴールに「チームを助けられたことに満足している」

GOAL 9月14日(水)20時21分配信

バイエルン・ミュンヘンは14日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第1節でロストフと対戦。ホームのバイエルンが5―0で勝利した。

チームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督はロストフ戦で若干のローテーションを敢行。試合途中から出番を得ることが多いMFヨシュア・キミヒが先発し、バイエルン加入後初の1試合2ゴールをマークした。キミヒは喜びを語りつつ、慢心する様子はない。ドイツ紙『tz』が伝えた。

「得点できたことは素晴らしいけど、それがすべてではない。何よりチームを助けられたことに満足しているよ。1シーズンに3、4ゴール挙げるだけでは成功とは言えないしね」

また、10日に行われたシャルケ戦でもゴールを挙げているキミヒは「(ロベルト)レヴァンドフスキを心配する必要はないよ。彼と得点の数で競うことはないからね」とジョークを飛ばしている。

GOAL

最終更新:9月14日(水)20時21分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。