ここから本文です

土居、第1シードでまさかの初戦敗退「勝ちたかった」/テニス

サンケイスポーツ 9月14日(水)7時0分配信

 テニス・ジャパン女子オープン第2日(13日、東京・有明テニスの森公園)単1回戦で、第1シードで世界ランキング35位の土居美咲(25)=ミキハウス=は、同110位のアリャクサンドラ・サスノビッチ(22)=ベラルーシ=に5-7、3-6で敗れた。全米オープンで3回戦に進出した大坂なおみ(18)の1回戦は悪天候のため14日に順延となった。

 まさかの初戦敗退に土居は「第1シードという立場もあったし、勝ちたかった」と肩を落とした。今年のウィンブルドン選手権で四大大会初の16強入りを果たし、国内開催での活躍を期待されたが、格下のサスノビッチの鋭いバックハンドのクロスに手を焼き、主導権を握れなかった。次戦も東京で開催の東レ・パンパシフィック・オープン(19日開幕)。「チャレンジャーの気持ちで戦う」と見据えた。

最終更新:9月14日(水)7時0分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]