ここから本文です

メッシがハット! バルサ大勝 “MSN”大活躍

夕刊フジ 9月14日(水)16時56分配信

 1次リーグ第1戦が13日に行われ、C組のバルセロナ(スペイン)が、本拠地でセルティック(スコットランド)に7-0で大勝した。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSN”を並べて白星スタートを切った。

 序盤から激しいゴールラッシュ。前半3分、ネイマールからの縦パスをメッシが左足で決めて先制。27分にも同様のパス交換からメッシが2点目を決めた。

 後半5分にはFKをネイマールが直接決めて3点目。ネイマールは14日にミュージシャンとしてもデビューすることを発表して乗っている。曲のタイトルは「O Amor Ta Ai」。歌唱力はまずまずという。

 さらにバルサは得点を重ね、同15分にはメッシがハットトリックとなる5点目。スアレスも2得点した。2大会ぶりの優勝に向けて視界良好だ。

最終更新:9月14日(水)17時16分

夕刊フジ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]