ここから本文です

<アニプレックス>アニメのシナリオ制作チームを新設 ルーム長にSAOの伊藤智彦監督

まんたんウェブ 9/15(木) 7:00配信

 アニプレックスは15日、アニメ「ソードアートオンライン(SAO)」の伊藤智彦監督をルーム長に招き、アニメのシナリオ制作チーム「スクリプトルーム」を新設すると発表した。合わせて同日からチームのライターを若干名募集する。エントリー条件は不問で、同社の公式サイトで30日まで受け付ける。

【写真特集】キュートな艦これコスプレ続々

 「スクリプトルーム」は、同社の企画制作グループと連携してアニメ作品のシナリオ制作を手掛ける。また宣伝などの文章も作成する。伊藤さんをチーム長に迎え、実務に基づいたシナリオ監修をして、執筆スタッフの育成体制も整える。

 伊藤さんは「SAO」や「僕だけがいない街」などで知られる人気アニメ監督。伊藤さんは、一つの作品に集団で取り組むシナリオチームを作りたい構想を持っていたことを明かしながら「ゆくゆくはピクサーのように、集合知を生かしたシナリオチームにまで発展させるのが目標」と話している。

最終更新:9/15(木) 7:00

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革