ここから本文です

仮装、おはやし準備大詰め 17、18日「みさくぼ祭り」 浜松

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月14日(水)9時23分配信

 浜松市天竜区水窪町で17、18の両日に開かれる「みさくぼ祭り」を目前に控え、各地区では仮装コンクールの準備やおはやしの練習が大詰めを迎えた。水窪を離れた地元出身者も集いにぎわう町最大の祭典に向け、祭りムードが高まっている。

 水窪の商店街などを舞台に繰り広げられる仮装コンクールには、2日間で町内外から約40組が参加する予定。開催時間は両日とも午前10時~午後2時。各地区の住民は、連日夜遅くまで趣向を凝らしたセットの設営に汗を流してきた。守屋豊実行委員長(72)は「仮装は年に1度、水窪の住民の団結を見せる大イベント。気軽に足を運んで楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 小畑、八幡、本町、向市場の町内4地区では、今月に入ってから子どもたちがおはやしの特訓に励み、太鼓や笛の音色に磨きをかけてきた。昨年の小畑若連の連長を務め、現在も子どもたちの指導を行う岩本芳彦さん(31)は「人口減少で祭りの規模は小さくなってきているが、子どもたちは頑張っている。子どもたちに楽しさを提供できる祭りにしてきたい」と当日を心待ちにしている。

静岡新聞社

最終更新:9月14日(水)9時23分

@S[アットエス] by 静岡新聞