ここから本文です

iPhone 7/7 Plusのメモリとバッテリー容量が中国認証当局への提出文書で明らかに

ITmedia ニュース 9/14(水) 8:36配信

 米Appleが9月7日(現地時間)に発表したiPhone 7/7 Plusのメモリとバッテリーの容量が、中国の通信機器認証当局TENAA(Telecommunication Equipment's Network Access Managements)に提出された文書から明らかになった。中国の通信関連メディアShouji.tenaa.com.cnがWebサイトに掲載した(米BGRより)。

AppleによるiPhoneのバッテリー情報

 Appleは通常、iPhoneのメモリおよびバッテリーの容量は公表せず、バッテリーについては駆動時間のみ提示する。

 Shouji.tenna.com.cnによると、iPhone 7のメモリは2GB(iPhone 6sも2GB)、バッテリー容量は1960mAh(iPhone 6sは1715mAh)。iPhone 7 Plusのメモリは3GB(iPhone 6s Plusは2GB)、バッテリー容量は2900mAh(iPhone 6s Plusは2750mAh)だ。

 Appleの公式発表によると、iPhone 7のバッテリー駆動時間はiPhone 6sより最大2時間長く、iPhone 7 PlusはiPhone 6s Plusより最大1時間長いとしている。

最終更新:9/14(水) 8:36

ITmedia ニュース