ここから本文です

<松坂桃李>ロッテ新CM公開 監督も絶賛した「いらねー」を披露

まんたんウェブ 9月15日(木)12時0分配信

 俳優の松坂桃李さんがCMキャラクターを務めているロッテガム「ACUO(アクオ)」の新CMが15日に公開された。新CMは、松坂さん演じる部下が、緋田康人さん演じる、“10人”の上司から仕事を10倍に増やされ、思わず「いらねー」と頭を抱えるという内容。松坂さんは、監督から「悪夢を見ているような」「つぶやく感じ」「もういらない!という感じ」などの演技を要求され、さまざまなバリエーションの「いらねー」を披露。CMでは監督も絶賛した「もういいかげんにしてほしい!という感じ」の演技が採用されている。CMは20日から放送。

【動画】監督も絶賛した桃李の演技 メーキング&インタビューも

 新CM「こんな10倍は嫌だ」編は、10人に分身した上司(緋田さん)から大量の書類を机に置かれた部下(松坂さん)が「いらねー」と話すと、10倍になった給料袋が渡される……というストーリー。緋田さんは撮影で部下に近づく上司10パターン、部下の机に書類を置く10パターン、給料袋を渡す1パターン、松坂さんの息をかぐ10パターンと計31パターンの演技に挑戦。松坂さんは撮影中、緋田さんの“妙技”に思わず笑ってしまうこともあったという。

 撮影後のインタビューで松坂さんは「(緋田さんの)動きがどうなっているのか非常に楽しみ」といい「このCMの一番の見どころ」とコメントしている。さらに、松坂さんは「10倍になってほしいもの」という質問に「味覚! おいしいものを食べたら『おいしい!』というのが10倍に感じられたらいいな」と話し、「給料を10倍もらってもやりたくないこと」という質問では、「走りで世界一周してくださいという過酷なロケ(笑い)」と答えている。

最終更新:9月15日(木)13時30分

まんたんウェブ