ここから本文です

プランターでギネス挑戦へ 藤枝・蓮華寺池公園会場

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月14日(水)9時25分配信

 藤枝市は13日の市議会9月定例会一般質問の答弁で、2017年3月に蓮華寺池公園(同市若王子)で花のプランターを世界一長く並べるギネス世界記録に挑戦する方針を明らかにした。油井和行氏(藤新会)への答弁。

 市は当初、県武道館(同市前島)でフラワーアレンジメントのワークショップ参加人数でギネス記録を更新するイベントを検討していたが、より長い期間で市民が花に親しんでもらおうと計画を変更した。市によると、プランターを並べる現在の世界記録は2013年にウクライナで達成した約2850メートル。

 藤村啓太都市創生戦略監は答弁で「市民参加型のイベントとすることで市民総ぐるみで花のまちづくりへの機運を高めたい」と述べた。記録への挑戦はイベント当日だけでなく、事前の準備段階から地域や学校、企業などと協力して取り組みを進めると説明した。

 また、市は友好都市の優れた芸術・文芸作品を展示する「藤枝市友好都市交流芸術祭」の開催を検討していると考えを示した。

静岡新聞社

最終更新:9月14日(水)10時2分

@S[アットエス] by 静岡新聞