ここから本文です

英南部で今年最高気温、9月では1911年以来の暑さに

ロイター 9月14日(水)10時40分配信

[ロンドン 13日 ロイター] - 英国南部のケント州で13日、気温が摂氏34度を超え、9月としては1911年以来最高となった。

気象当局はツイッターで、同州グレーブゼンド市の気温が34.4度となり、今年最も暑い日となったとし「9月としては1911年以来の高温」と述べた。

気温が33度近くとなったロンドンでは、人々が公園で日光浴を楽しむ姿が見られた。

国連の気象機関によると、人間が放出する温室効果ガスの蓄積や、エルニーニョ現象による太平洋の海水温上昇で、今年は世界的に、観測が始まった19世紀末以来最も暑い年になると予想されている。

最終更新:9月14日(水)10時40分

ロイター