ここから本文です

49歳カズVS15歳久保!?「できれば一緒のピッチに。35歳差の勝負したい」

スポーツ報知 9月14日(水)6時7分配信

 FW三浦知良(49)=横浜C=が13日、34歳年下のFW久保建英(15)=F東京U―18=との対戦を熱望した。都内で行われた「リポビタンD」の新CM発表会見に出席。中学生ながらJリーグ出場登録されるストライカーについて「非常に優秀な選手だと思います。いろいろな人からも聞いている。できれば一緒のピッチに立ちたいと思いますね。(学年で)35歳差の勝負をしたい」と目を輝かせた。

 カズがプロを目指してブラジルに渡ったのが15歳の時だった。自らの経験を踏まえて「まだフィジカルの差がある中学生。周りがフォローして助けてあげないといけないと思う」とアドバイス。「今の日本代表を上に押し上げてもらいたい。ペレも17歳で世界一になっていますから、十代の選手には世界を取っていけるという気持ちで目指してほしいと思います」とエールを送った。

 また、国民栄誉賞受賞が決まったレスリング女子五輪4連覇の伊調馨(32)には「同じアスリートとしても、世界で十数年トップに立ち続けるのは並大抵のことじゃない。皆が期待している中で結果を出していく。チャンピオンになる。4連覇、おめでたいと思います。尊敬しております」と祝福。

 J1神戸時代(01~05年所属)に面識がある卓球女子の福原愛(27)が結婚したことには「愛ちゃん、おめでとうございます。良かったなと思います。かわいらしいお子さんだなというイメージが強かったんですけど、五輪でメダルを取りたくましく思えました」と祝った。

最終更新:9月14日(水)6時7分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。