ここから本文です

【新日】NEVER王者・柴田 頸椎負傷で青森大会を緊急欠場

東スポWeb 9/14(水) 19:22配信

 新日本プロレスのNEVER無差別級王者・柴田勝頼(36)が、頸椎負傷のため14日の青森大会を緊急欠場した。

 同団体の三澤威トレーナー(46)によれば、柴田は12日の後楽園大会の試合中に負傷したとみられる。13日に首から背中にかけて痛みがあることを訴えたため、14、15日の青森2連戦を欠場することが決まった。

 柴田はこの日、シリーズに帯同せずに都内の病院でMRI検査を受けたといい、15日にも診断結果が出る予定だ。復帰次期は現段階で未定で、17日大田区総合体育館で予定されているボビー・フィッシュ(39)とのNEVER無差別級王座V2戦の出場可否は「診断と症状次第」(三澤トレーナー)で判断されるという。タイトルマッチ直前に無念の欠場となってしまったが、頸椎の負傷は悪化すると長期欠場にもつながりかねないため予断を許さない状況だ

最終更新:9/15(木) 7:18

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]