ここから本文です

京急電鉄「ビール電車」10月運行 工場直送の生ビールを車内提供

ITmedia ニュース 9月14日(水)12時27分配信

 キリンビールと京浜急行電鉄は9月13日、車内で生ビールを提供する「京急×キリンビール横浜工場 90周年記念ビール電車」を10月14日に運行すると発表した。キリンビール横浜工場の操業90周年を記念したイベント。乗車料金は3000円(税込)。

【運行スケジュールをみる】

 14日午後6時30分に横浜駅を出発後、キリンビール横浜工場がある生麦駅に途中停車。工場直送の生ビールを積み込み、乗客に提供しながら京急川崎駅まで約2時間運行する。電車内では、横浜工場の工場長や醸造長がビールの作り方や歴史を解説するほか、「崎陽軒オリジナル弁当」などビールに合う食べ物も用意するという。平日夜に走行中の電車内でビールが飲めるイベントは、京急電鉄では初めて。

 応募は9月26日正午から京急観光のWebサイトで受け付ける。定員は先着80人(1組4人まで)で、年齢制限は20歳以上。

最終更新:9月14日(水)12時27分

ITmedia ニュース