ここから本文です

伊調、着物“おねだり”「日本女性の誇りを世界に伝えたい」/レスリング

サンケイスポーツ 9月14日(水)7時0分配信

 政府は13日、リオデジャネイロ五輪レスリング女子58キロ級で金メダルを獲得し、女子個人種目で五輪史上初の4連覇を達成した伊調馨(32)=ALSOK=に国民栄誉賞を授与することを決めた。

 記念品の希望を問われた伊調は、着物を“おねだり”した。「世界に出る機会が増え、日本女性の誇りである和装を伝えたいと、この年になって思うようになった」。4年前の吉田は故郷・三重県の特産品の真珠を挙げ、色は「光り輝くゴールド」を注文してゲットした。また、24日には地元・青森県八戸市でパレードが予定されている。

最終更新:9月14日(水)7時0分

サンケイスポーツ