ここから本文です

中谷美紀が坂口健太郎、清水富美加を絶賛「未来に希望が持てた」

デイリースポーツ 9月14日(水)13時40分配信

 女優の中谷美紀(40)が14日、都内で行われたテレビ東京系主演ドラマ「模倣犯」(21、22日2夜連続、後9・00)の製作発表に出席し、共演した若手実力派2人を絶賛した。

 人気作家・宮部みゆき氏の小説を2002年公開の映画版以来、14年ぶりに実写化。連続誘拐事件を追うフリーライター役の中谷は、映画版でSMAPの中居正広(44)が演じた重要人物・ピース役の坂口健太郎(25)について「ゆるキャラのような方だと思っていたら、秘めた情熱がある」と目を細めた。特に、坂口がある映画館の年間会員になっていることを挙げ「未来に希望が持てました」と、うれしそうだった。

 清水富美加(21)についても「本読みのときに泣かされて。大ファンになってしまいました」と太鼓判。照れた清水はなぜか「グミを差し上げます」と申し出たが、中谷は「グミはいらないです」と丁重に断っていた。

最終更新:9月14日(水)13時48分

デイリースポーツ