ここから本文です

松嶋尚美、アルバムリリースのゲス川谷へ「そういう商売する子なんやね」

デイリースポーツ 9月14日(水)13時40分配信

 タレントの松嶋尚美が14日、フジテレビ系「バイキング」で、ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫でテレビ出演などが激減したタレント・ベッキーへ「もう、ベッキー帰っておいで」と呼びかけた。

 番組では「今週のゲス」と題し、川谷の近況について特集。その中でゲスの極み乙女。が12月に新アルバムをリリースし、そのテーマが「裏切り」であることに触れた。

 これを聞いたMCの坂上忍は「前の(アルバム)も(タイトルが)両成敗でしょ。これは敢えて引っかけてるの?」とあきれ顔。川谷について嫌悪感を丸出しにしている松嶋は、コメントを求められると「(アルバムは)どう出してもええよ。裏切りでもベッキーでも。ただ、もう、ベッキー帰っておいでって。もうええやん、この子のおかげで…」と、アルバム発売など着々と前進している川谷と比べ、未だに完全復帰とはいえないベッキーを思いやった。

 松嶋は更に「裏切り」をテーマとした川谷について「そういう商売する子なんやね」と、不倫と重なるテーマを敢えて使ったゲスの極み乙女。側へ呆れた表情も。坂上も「そう言われても仕方ないよね」と話し、「本当に本物のゲスを極めようとしてらっしゃるな」と苦笑いでコメントしていた。

最終更新:9月14日(水)14時1分

デイリースポーツ