ここから本文です

競泳の米ロクテ選手に抗議、男2人がTV番組に乱入

ロイター 9月14日(水)13時16分配信

[12日 ロイター] - リオ五輪で金メダルを獲得した米国の競泳五輪代表ライアン・ロクテ選手が12日、ABCのダンス番組「Dancing with the Stars」に出演したところ、同選手に抗議する男2人がステージに乱入した。2人は警備員に取り押さえられた。メディアが報じた。

ロクテ選手は、リオ五輪の期間中に虚偽の強盗被害を警察に通報した問題で、4つのスポンサーすべてを失い、10カ月の出場停止処分を受けている。

ロサンゼルス警察当局によると、40代の男2人は不法侵入の容疑で逮捕された。事件での負傷者はいないという。

有名人がプロのダンサーと組んでダンスを披露し、観衆が投票するこの番組は、カムバックやイメージチェンジを図る人物らが出場することで知られている。

最終更新:9月14日(水)13時16分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。