ここから本文です

谷口悟朗原作「ATRAIL」2巻記念トークショー、ゲスト声優の朗読会も

コミックナタリー 9月14日(水)16時2分配信

谷口悟朗原作による樋口彰彦「ATRAIL‐ニセカヰ的日常と殲滅エレメント‐(Aはマクロン記号付きが正式表記)」2巻が、9月26日に発売される。これを記念したイベントが、11月13日に東京・AKIHABARAゲーマーズ本店にて開催されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

イベント当日は谷口監督とマンガを執筆する樋口がトークショーを行い、サイン入り特典のお渡し会も実施する。また「エンタメ集団 クマの湯おけ!」全面協力による朗読会も行われる予定で、ゲストに声優の倉田雅世、田中一成、私市淳らを招く。

参加券は9月17日より「ATRAIL」1巻または2巻をゲーマーズのAKIHABARAゲーマーズ本店、新宿店、立川店、大宮店、町田店、池袋店、津田沼店、横浜店で予約・購入した人に先着順で配布。詳細は同店のイベント告知ページにて確認を。

「ATRAIL‐ニセカヰ的日常と殲滅エレメント‐」2巻発売記念イベント
日時:2016年11月13日(日)17:00~
会場:AKIHABARAゲーマーズ本店6Fイベントスペース

(c)Goro TANIGUCHI 2016 (c)Akihiko HIGUCHI 2016

最終更新:9月14日(水)16時2分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。