ここから本文です

【セントライト記念】プロフェット ウッドでラスト12・2秒「体質的にも精神的にも少しずつ大人に」

東スポWeb 9/14(水) 21:32配信

【セントライト記念(日曜=18日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬14日最終追い切り:栗東】プロフェットはウッドで単走。向正面からスタートして、残り4ハロン標識から流れるように加速。手応え良く直線を向くと、最後は豪快に脚を伸ばした(53・6―39・0―12・2秒)。ダービー(17着)以来3か月半ぶりとなるが、力を出せる仕上がりに陣営は期待を膨らませた。

 池江調教師「以前よりだいぶ動けるようになってきた。体質的にも精神的にも少しずつ大人になっている。いい状態で使えることが少なかったが、今回は順調にこれた。(勝った)京成杯より1ハロン延びるが、対応してくれるのでは」

最終更新:9/14(水) 21:32

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ