ここから本文です

東国原、石原氏の「だまされた」発言に絶句

デイリースポーツ 9/14(水) 15:50配信

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が14日、TBS系「ゴゴスマ-GO GO Smile」に生出演、盛り土問題などで揺れる豊洲市場問題で、13日に放送されたテレビ番組で「僕はだまされていた」などと発言した元都知事の石原慎太郎氏に「責任はトップにあります。知らなかったではすまされない」と断じた。

【写真】都議会共産党が提示した建物下のナゾの地下空間

 番組では、盛り土問題に揺れる豊洲市場についてのさまざまな問題について議論。その中で、豊洲市場移転決定時に知事だった石原慎太郎氏がテレビ番組で「僕はだまされていた」と発言したことにも触れた。

 コメントを求められた東国原は「知らなかったって、どの…」と絶句。明確な表現こそ避けたが、その表情は石原氏の発言に対して驚きと呆れた様子がありありで「責任はすべてトップにあります。知らなかったでは済まされない」と言い切った。

 ニッチェの近藤くみこが「情報が止められていた可能性はないですか?」と質問したが「可能性はあります。でも報告はされていたと思う」「知らなかったとしてもそれは自分の落ち度」と、東京のトップとして、知らなかったでは済まされないと断じた。

 更に東国原は、都知事選で石原氏が自民党推薦の増田寛也氏を推していたことを挙げ「増田さんが知事になっていたらこういう問題は出ない。石原さんは小池さんを厚化粧とまで言ってこきおろした。増田さんになって欲しかった。ということは過去を洗い出して欲しくなかった、とぼくは思います」と話し、小池都知事となったことで、新たな問題が表面化する可能性も匂わせていた。

最終更新:9/14(水) 18:43

デイリースポーツ