ここから本文です

【セントライト記念】プロディガルサン 余裕十分に併入「春に比べてどっしりしてきた」

東スポWeb 9月14日(水)21時33分配信

【セントライト記念(日曜=18日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬14日最終追い切り:美浦】プロディガルサンは南ウッド5ハロンから5馬身先行するサンマルティン(4歳1000万下)と2頭併せ。1ハロンごとにピッチを上げて4角で内に並ぶと、直線も馬なりのまま余裕十分に併入。柔らかみのあるフットワークで好仕上がりをアピールした(66・2―37・4―12・9秒)。

 国枝調教師「息も体もできている。道中折り合っていたのが良かったし、春に比べてどっしりしてきた。GIや重賞の勝ち馬がいる中でどこまでやれるか。今後の指針になるね」

最終更新:9月14日(水)21時33分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。