ここから本文です

入山杏奈「舞台で脱ぎます!」…「調子乗んな」と注意される

デイリースポーツ 9月14日(水)16時49分配信

 AKB48・入山杏奈(20)が14日、初舞台出演作となる「歌姫」(15日開幕、大阪シアター・ドラマシティ)の公開舞台稽古と会見に出席。「入山杏奈、この舞台で脱ぎます!」と過激にアピールし、舞台を主宰する俳優・宅間孝行(46)から「偉そうなポジション確立して、調子に乗ってます」と、稽古期間の“生態”を暴露された。

 「歌姫」は、宅間が04年に当時主宰していた劇団「東京セレソンデラックス」が初演した代表作。

 今回再演でヒロイン役に起用した入山を、宅間は「喜怒哀楽が表に出てこない、見た目、人生のやる気がない低体温」とイジるも、この1カ月の稽古期間、入山がひとりでカラオケボックスで発声練習するなど努力を重ねた経緯を明かし「根性はある。動けない、声でないところから劇的変化したのは本人の努力」と語った。

 ただ「途中でほめたせいで、軽く緩みまして『おめえ、ナメんじゃねえぞ、調子乗んじゃねえぞ』とシメたら、空気読めるタイプなので、怒られないよう、のらりくらりと、笑ってゴマかしてくるようになりました」と暴露して笑わせた。

 これに入山は「私は超謙虚に生きてます」と反論。宅間に「『調子乗んなよ』とか言っちゃって大丈夫ですか?宅間さんの評判が落ちますよ」と反撃していた。

最終更新:9月14日(水)21時30分

デイリースポーツ