ここから本文です

あべのハルカス近鉄本店で「九州大物産展」 ご当地グルメ集結 /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月14日(水)19時1分配信

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)9階催会場で9月14日、「九州大物産展」が始まった。(あべの経済新聞)

麺屋おか田の玉名ラーメン

 会場には九州のご当地グルメや工芸品を扱う約80店が出展。佐賀牛カルビ焼き肉弁当、唐揚げ、鶏めしおにぎり、カレーパン、焼き栗、豚角煮を実演販売するほか、辛子めんたいこ、もつ鍋、さつま揚げなどを扱う。九州の地酒を提供する「焼酎・日本酒BAR」をイートインで設ける。

 今回は熊本県の復興を願い、玉名ラーメン、阿蘇あか牛ステーキ重、赤うに丼、天草海鮮丼を提供するフードコート「がまだせ!熊本食堂」が登場。同県内の名産品を扱う「くまもとSASAERUプロジェクト」のコーナーも設ける。

 初日は、2階ウエルカムガレリアに熊本県のキャラクター「くまモン」が登場。熊本食堂などをPRしたほか、「ハッピーくまモン」に合わせてダンスを披露し盛り上げた。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。フードコートの営業時間は10時30分~19時15分(最終日は15時45分まで)。今月20日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月14日(水)20時50分

みんなの経済新聞ネットワーク