ここから本文です

九州新幹線全線開業5周年記念企画第3弾 秋の「さくらひらり弁当」を9月17日から発売

Impress Watch 9月14日(水)14時49分配信

 JR九州(九州旅客鉄道)は、九州新幹線全線開業5周年を記念して「さくらひらり弁当」第3弾を9月17日より発売する。販売は、九州新幹線の博多駅~鹿児島中央駅の車内販売営業列車のみ(博多発は9時~21時に発車する列車のみ)。価格は1000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 内容は、栗をふんだんに使用した「山菜の炊き込み栗ご飯」をはじめ、鹿児島県の特産品である「さつま揚げ」や伝統的郷土料理のかき揚げ「がね」、デザートには「スイートポテト」などが揃っている。

 「さくらひらり弁当」は、3月12日から販売されており、6月18日に“夏の”「さくらひらり弁当」になり、今回第3弾となる“秋の”「さくらひらり弁当」にリニューアルした。「さくらひらり弁当」は、客室乗務員がプロデュースに携わっており、客室乗務員が秋をイメージしてデザインした掛け紙も掛けられている。

トラベル Watch,編集部:中川さおり

最終更新:9月14日(水)14時49分

Impress Watch