ここから本文です

平沢進、約20年作り続けた「ベルセルク」関連楽曲を1枚にパッケージ

音楽ナタリー 9/14(水) 17:49配信

平沢進が約20年にわたって楽曲制作を担当してきた「ベルセルク」関連音源を集めたアルバム「Ash Crow -平沢進 ベルセルク サウンドトラック集」が本日9月14日にリリースされた。

今作には、現在放送中のテレビアニメ「ベルセルク」の劇中歌「灰よ」「Ash Crow」や、映画「ベルセルク 黄金時代篇」3部作のテーマソング「Aria」、1999年に発売されたドリームキャスト用ゲーム「ベルセルク 千年帝国の鷹篇 喪失花の章」の音楽などを収録。初めて商品化されるリアレンジバージョンも4曲収められる。

平沢進「Ash Crow -平沢進 ベルセルク サウンドトラック集」収録曲
01. 灰よ(TVアニメ「ベルセルク」劇中歌)
02. BERSERK-Forces 2016
03. Aria(劇場映画「ベルセルク 黄金時代篇」三部作 主題曲)
04. FORCES II(「ベルセルク 千年帝国の鷹篇 喪失花の章」ゲームサウンドトラック)
05. ZODDO II(「ベルセルク 千年帝国の鷹篇 喪失花の章」ゲームサウンドトラック)
06. 冠毛種子の大群 (Large Chamber ver.)
07. INDRA 2016
08. Ash Crow(TVアニメ「ベルセルク」劇中歌)
09. Sign(「ベルセルク 千年帝国の鷹篇 聖魔戦記の章」ゲームサウンドトラック)
10. Sign-3
11. Aria(カラオケ)
12. 灰よ(カラオケ)
13. Ash Crow(カラオケ)

最終更新:9/14(水) 17:49

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]