ここから本文です

八王子・浅川の河川敷で「ふるさと川まつり」 2日間限定でビアガーデン /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月14日(水)21時5分配信

 八王子市役所前の浅川河川敷広場などで9月17日・18日、「ふるさと川まつり 水辺でビアガーデン@南浅川・浅川」が行われる。(八王子経済新聞)

「ふるさと川まつり」のチラシ

 浅川河川敷広場のほか、都立陵南公園(八王子市長房町)のさくら広場と同園向かいにある「原ふれあい広場」の2会場で行う今回の催し。周辺の町会・自治会などと八王子市が実行委員会を組んで企画した。市制100周年を受けて来年秋に開催される「全国都市緑化はちおうじフェア」に先立ち、市内を流れる浅川・南浅川のにぎわいづくりの一環として、2日間にわたって、さまざまな企画を繰り広げる。

 目玉の一つが河川敷で行うビアガーデン。当日は生ビールやソフトドリンクを1杯300円で提供するほか、焼きそばや焼き鳥、たこ焼き、フランクフルトなどのつまみも登場。17日にはグラウンドゴルフ、18日にはクリケットと広場の芝生を生かしたスポーツの体験イベントも行い盛り上げる。

 このほか、各会場では八王子桑志高校和太鼓部「爽瞬太鼓」による和太鼓の演奏や、置き屋「ゆき乃恵」(中町)の芸妓衆による演舞の披露、プロバスケットボールチーム「東京八王子トレインズ」によるシュートゲームやチアキッズスクール「はっちキッズ」の子どもたちによるダンスも披露。

 イベントは市制100周年プレ記念事業として開催。実行委員会事務局となっている市水循環部水環境整備課の担当者は「南浅川の保全活用に向けて、沿川市民との協力体制や、緑化空間の継続的な維持、河川空間の継続的なにぎわい創出の方向性を検証し、来年の『都市緑化はちおうじフェア』開催につなげるのが目的」とアピールする。
 
 開催時間は、17日=11時~21時、18日=10時~15時。小雨決行、荒天中止。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月14日(水)21時5分

みんなの経済新聞ネットワーク