ここから本文です

オリックス 吉田正が8号先制2ラン、有原の速球を左翼席へ

デイリースポーツ 9/14(水) 18:18配信

 「日本ハム-オリックス」(14日、札幌ドーム)

 オリックスは初回1死一塁から3番・吉田正尚。カウント1-1からの有原の3球目147キロを左翼スタンドに運ぶ先制の8号2ランを放った。 「ストレートをしっかりと捉えることができました。弾道が低かったので、どうかなと思ったんですが、なんとか入ってくれてよかったです!」 札幌ドームは8月18日に増井からプロ初本塁打を放った思い出の地だった。 さらに2死一、二塁から3年目の園部が左前適時打で加点した。

最終更新:9/14(水) 21:28

デイリースポーツ