ここから本文です

中国、ダライ・ラマの訪問認めないよう台湾に警告

ロイター 9月14日(水)18時46分配信

[北京/台湾 14日 ロイター] - 中国は台湾に対し、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(80)の訪問を認めないよう警告した。台湾の著名な立法委員がダライ・ラマを招請したことを受けたもの。

ダライ・ラマを招請したのは、1月に立法委員に選出されたヘビーメタル歌手で中国批判の立場を公表しているフレディ・リム(林昶佐氏。先週インドでダライ・ラマに面会した際、招請を伝えたという。

中国との経済関係緊密化を望んでいた馬英九・前総統は、2009年の最後の訪問以来、複数回にわたりダライ・ラマの訪問を拒否。09年の際も、訪問を認めたが面会はしなかった。

1月に選出された蔡英文総統は、ダライ・ラマの訪問を認めるかどうかについてまだ立場を表明していない。

最終更新:9月14日(水)18時46分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。