ここから本文です

選挙ポスターは猫を抱いて「俺に投票するな」 当選する気のないメタラーが町の議員になる謎の事態発生

ねとらぼ 9月14日(水)19時46分配信

 ノルウェーで、「俺に投票しないでくれ」と呼びかけていたブラックメタルミュージシャンが、なぜか町議会議員に当選してしまう珍事件が発生しました。

【画像】猫を抱っこした選挙ポスター

 ノルウェーのバンド「Darkthrone」で活動するGylve Fenris Nagell氏は、頼まれてKolbotn町議会選挙の予備候補に。引き受けたのは「18番目くらいだろうし何もしなくていいと思ったから」だと海外メディア「Metal Injection」のインタビューで話しています。ポスターには、メタラーらしく髪とヒゲを伸ばした同氏がかわいい猫を抱っこしている写真に加え、「俺に投票するな」というフレーズが掲載されていました。これ当選する気まったくないやつだ。

 しかし、どういうわけか票が集まってしまい、Fenris氏は見事当選。本人にとっても予想外だったらしく、インタビューでは選挙で勝った理由を「people just went nuts(住民の気が触れた)」からだと答えています。こんな開票結果になるなんて、誰も思ってなかったんだろうなぁ……。

 同氏は当選を投獄に例え、議員の仕事を「退屈で大した金にもならない」と言いつつも、4年間の任期は務めあげるつもりのようです。

最終更新:9月14日(水)19時46分

ねとらぼ