ここから本文です

アマンダ・サイフリッド、バツイチ俳優と電撃婚約!

Movie Walker 9/14(水) 17:47配信

今年3月に交際が伝えられた『レ・ミゼラブル』(12)のコゼット役でも知られるアマンダ・サイフリッドと、俳優のトーマス・サドスキーが、交際およそ6か月で婚約したと報じられた。

【写真を見る】アマンダとトーマスの熱いキス!

昨今では、お腹が膨らんだ状態で堂々とレッドカーペットを歩き妊娠を公にするパターンや、婚約指輪をして公の場に現れることで婚約を認めるケースも多い。アマンダの場合も、ニューヨークで、愛犬フィンを散歩させている彼女が左手薬指にシルバーの指輪を着けていたことで婚約が明らかになり、アマンダの広報もピープル誌にアマンダとトーマスの婚約を認めた。

2人は、昨年オフ・ブロードウェイの舞台「The Way We Get By(原題)」で知り合い、新作『The Last Word(原題)』の撮影で再開し、ロマンスに発展。3月にピープル誌が2人の交際を伝えおり、6月のパリ・ファッション・ウィークでは仲睦まじい姿を見せていた。

アマンダは、過去にドミニク・クーパーやライアン・フィリップ、ジョシュ・ハートネットらと交際、そしてジャスティン・ロングとは破局と復縁を繰り返した後に別れており、恋多き女性だが、今回が初めての婚約。トーマスは2015年10月に、8年間結婚していたキンバリー・ホープと離婚している。【NY在住/JUNKO】

最終更新:9/14(水) 17:47

Movie Walker