ここから本文です

宇良、初めての連敗 68キロ差、はたき込みに屈す

朝日新聞デジタル 9月14日(水)17時35分配信

(14日、大相撲秋場所4日目)

 東十両筆頭の宇良が十両最重量の佐田の富士に敗れ、昨年春場所の初土俵以来、初めての連敗を喫した。相手は自分より68キロ重い195キロの巨漢。懐に潜り込もうとしたが、のどわで上体を起こされ、強烈なはたき込みに屈した。

 これで2勝2敗。連敗の感想を問われると「星が五分に戻ってしまいましたね。自信なくなったって言えばいいんですか」と自虐気味に苦笑いを浮かべた。

 ただ、5日目に初めて中入り後の取組が組まれたことを聞くと、「えっそうなんですか」と表情が一変。中入り後最初の一番に懸賞を出している「もち吉」の名を自ら挙げ、「もち吉チャンスですね。ほしいです。モチベーションが上がります」と早くも気持ちを切り替えていた。

朝日新聞社

最終更新:9月14日(水)19時30分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]