ここから本文です

武田と哲也、全国3会場でデビューミニアルバム発売記念イベント

音楽ナタリー 9月14日(水)19時28分配信

TAKE(Skoop On Somebody)と村上てつや(ゴスペラーズ)によるユニット・武田と哲也が、デビューミニアルバム「LOVE TRACKS」の発売を記念したイベントを開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このイベントは、10月5日に東京・ディファ有明と翌6日に愛知・Zepp Nagoyaで行われる「SOUL POWER presents “シルクの似合う夜 part5”」終演後の会場および、10月7日に兵庫・阪急西宮ガーデンズにて開催。ミニアルバムに封入されているイベント参加券を持参するとハイタッチ会に参加できる。

10月5日と6日はライブのチケットがなくても、イベント参加券を持参すれば参加可能。なお、7日はハイタッチ会のほか観覧無料のミニライブも行われる。

武田と哲也 リリースイベント
2016年10月5日(水)東京都 ディファ有明
2016年10月6日(木)愛知県 Zepp Tokyo
2016年10月7日(金)兵庫県 阪急西宮ガーデンズ4Fスカイガーデン 木の葉のステージ

最終更新:9月14日(水)19時28分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。