ここから本文です

<大相撲>4連勝の琴勇輝、無心の押し相撲で突き進む

毎日新聞 9月14日(水)20時0分配信

 大相撲秋場所4日目の14日。琴勇輝の反応がいい。当たって蒼国来の張り手を浴び、目を開けると「目の前に相手の体があった」。とっさに出た左からのいなしで崩す。回り込もうとする相手をよく見て突き出した。

 初日からの4連勝は自身初。「思った動きではなくても動けているのは冷静なのでしょうね」と冗舌だった。古傷の左膝の状態も良く、持ち味の押し相撲を存分に発揮している。4日目で無敗は3人だが、「気にしない方が集中できる」ときっぱり。無心の押し相撲で突き進む。

最終更新:9月14日(水)20時6分

毎日新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]