ここから本文です

TIS、予算管理業務の一元管理と高度な予実分析を行えるクラウドソリューション

Impress Watch 9月14日(水)16時27分配信

 TIS株式会社は14日、スーパーストリーム株式会社の統合業務パッケージ「SuperStream-NX」と、日本オラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を連携させ、クラウド型の「モダン会計・予算管理ソリューション」として提供すると発表した。

 「モダン会計・予算管理ソリューション」は、これまでExcelなどで行っていた予算管理業務の一元管理と、製品/商品別や地域別などの多軸分析による高度な予実分析が行えるソリューション。SuperStream-NXとOracle Planning andBudgeting Cloud ServiceをTIS独自の連結コネクタによってデータ連携させ、企業の会計・予算管理システムのクラウドサービスとして、導入からサポートまでをワンストップで提供する

 これを導入すると、予算編成業務の統合により、予算管理表と会計システムへの二重入力等が不要になり、会計・予算管理業務が効率化されるのがメリット。さらに、財務情報だけでなく、非財務情報も含めた経営情報基盤が整備でき、さまざまな情報活用が可能になるという。

 またクラウド型で提供されることから、常に最新の機能とアプリケーションが利用でき、制度改正、IFRS、グローバル対応、管理会計、内部統制など、今後発生する環境変化に柔軟に対応可能な点も特徴とした。

 加えて、クラウドサービスの導入からサポートまでをTISがワンストップで提供するので、初期コストを抑え、短期間で導入を行えるとのこと。

 価格は、会計3ユーザー、予算管理10ユーザーで月額22万円から。初期設定費用は別途見積もりとなる。

 TISでは、会計システムの老朽化を迎える企業、ソフトウェア・ハードウェアの保守コストや要員不足に課題を抱えている企業、予算管理をExcelなどのスプレッドシートで行っている企業を中心に、「モダン会計・予算管理ソリューション」を訴求していく考えだ。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:9月14日(水)16時27分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]