ここから本文です

【オリックス】糸井、大谷の164キロに「のぞみ…」

スポーツ報知 9月14日(水)6時15分配信

◆日本ハム4―2オリックス(13日・札幌ドーム)

 オリックスの糸井が、大谷の164キロを砕いた。3回1死二、三塁、初球の内角直球を詰まりながらも右前へ運んだ。打った感想は「(手が)しびれた」。球速はベンチで聞いたといい「常に(球速が)速い」と改めて舌を巻いた。

 その後は「(米国から)スカウトもいっぱい来てたし、底知れぬアレがある」と難解な表現を続け、最後は「のぞみ…」とスピードのすごさを新幹線に例えていた。

最終更新:9月20日(火)13時56分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報