ここから本文です

【日本ハム】高3で160キロ、プロ2年目に162キロ、4年目の今季は…進化する大谷の球速

スポーツ報知 9月14日(水)6時46分配信

 日本ハム・大谷は花巻東3年だった12年7月19日の岩手大会準決勝・一関学院戦で球速160キロをマーク。高校生では初の大台到達だった。

 プロ2年目の14年には7月19日の球宴第2戦と10月5日の楽天戦で162キロ。4年目の今季は6月5日の巨人戦で163キロを計時し、08年に巨人・クルーンが記録し、自身も並んでいた162キロを更新した。6月12日の阪神戦、9月7日のロッテ戦でも163キロを出している。

最終更新:9月14日(水)9時1分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報