ここから本文です

野宮真貴とジェーン・スー、女を語るトークイベント

音楽ナタリー 9月14日(水)20時19分配信

10月1日に東京・LOFT9 Shibuyaにて野宮真貴とジェーン・スーによるトークイベント「口紅美人と、甲冑女。~野宮真貴とジェーン・スーが女を語る~」が開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このイベントは9月23日に刊行される野宮の書き下ろしエッセイ「赤い口紅があればいい いつでもいちばん美人に見えるテクニック」の発売を記念して実施される。野宮は本著で35年のキャリアで身に付けた"効率的に美人に見せる方法"を紹介。トークイベントはエッセイの内容に沿って「美人ってつくれる? 簡単に美人になれるテクニックとは」などのテーマのもと行われ、トーク終了後には野宮によるサイン会が実施される。

イベントに参加するジェーン・スーは「赤い口紅は一生似合わないと思っていたのに、野宮さんのおかげであっさり克服。あーびっくりした。さあ、集まって女たち。稀代の魔法使いが秘術を皆伝よ!」とエッセイについてコメント。またCharaも「赤い口紅は、自分を愛して疑いたくない女の子の勇気の印っぽい。お守りだよね。私も大好き」とメッセージを寄せている。

口紅美人と、甲冑女。~野宮真貴とジェーン・スーが女を語る~
2016年10月1日(土)東京都 LOFT9 Shibuya
<出演者>
野宮真貴 / ジェーン・スー

最終更新:9月14日(水)20時19分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。