ここから本文です

楽天モバイル黒住氏が「honor 8」を解説、ダブルレンズカメラの魅力を紹介

Impress Watch 9月14日(水)17時12分配信

 楽天は、MVNOの「楽天モバイル」で提供する新端末として「honor 8」を発表した。9月14日には、「honor 8」の提供などに関する発表会が開催され、楽天 楽天モバイル事業 チーフプロダクトオフィサーの黒住吉郎氏が登壇し解説を行った。なお、端末の詳細やキャンペーンは別のニュース記事で掲載している。

【この記事に関する別の画像を見る】

 黒住氏は、ユーザーの反応やその動向から「潮目が変わった」と振り返る「5分かけ放題」を、1月から提供していることに触れ、ほかのMVNOとの差別化や大手キャリアに負けないサービスとしてこれを提供してきたことを紹介。楽天スーパーポイントとの連携を7月から強化していることや、端末代金と通信料、5分かけ放題がセットになった「コミコミプラン」も好評とした。

 「常にチャレンジ、もっと満足してもらうために何ができるか」と日々考えているという黒住氏は、この日の発表を「もっとお得」「もっと安心」「もっと選べる」という3点で紹介する。

 「もっとお得」とするのは、前述のSIMカードのみを契約するユーザーに1万ポイントをプレゼントするキャンペーン。また、このキャンペーンで想定するユーザーは、端末を別途自分で用意することになるため、「もっと安心」として、SIMロックを解除した端末やSIMロックフリーの端末に保証サービスを提供する「つながる端末保証」を発表した。

 さらに、「もっと選べる」では、コミコミプランの端末の選択肢が少ないという一部の声に応える形で、9月下旬から対象端末が拡大されることや、アワーズと連携し、中古のiPhoneの販売を案内していくことを発表した。

■「honor 8」、ダブルレンズカメラの高コストパフォーマンスモデル

 新端末の「honor 8」については、iPhone 7 Plusが搭載したことで注目を集めるカメラ形態のダブルレンズカメラを、楽天モバイルが独占提供する「honor6 Plus」がいち早く採用していたこと、その「honor6 Plus」の後継モデルが「honor 8」であることを紹介。

 「ユニークであること、デザインが優れていること、性能が優れていること、コストパフォーマンスが優れていること。そういった面でみると、honor 8は非常に優れている。私自身も自信をもってそう言える」と、黒住氏は「honor 8」がさまざまな面で優れているポイントがあると、自信をもって語る。

 カメラについてはダブルレンズカメラはもとより、iPhoneのような出っ張りのないフラットサーフェスで、薄型のボディに収められていることにも言及。カラーとモノクロの2つのセンサーのうち、モノクロセンサーは階調やコントラストに活用、発色やコントラストに優れた写真を簡単に撮影できる様子を紹介した。

□ファーウェイ呉波氏、SIMフリー市場の拡大に注力していく姿勢

 発表会には、特別ゲストとして、ファーウェイ デバイスカンパニー 日韓リージョンプレジデントの呉波(ゴ・ハ)氏も登場。呉波氏は、「honor 8」が25カ国で発売されたことを紹介し、「honor」シリーズのグローバルPRキャラクターにブルックリン・ベッカム(デービッド・ベッカム選手の長男)を起用していることにも触れた。

 日本市場については、最新のBCNのデータを元に、スマートフォンの市場シェアで第4位にまで躍進していることを示し、「キャリアモデルが中心の市場で、ファーウェイだけがSIMフリー市場を中心にしている。しかしSIMフリー市場で1位になることが目標ではない。SIMフリースマホが(市場の)メインとなるよう、パートナー企業と協力していく」と語り、SIMフリー市場の拡大に尽力していく姿勢を改めて示している。

 黒住氏からはこのほか、楽天モバイルの実店舗などの施策として、60歳以上のユーザーを優遇したり、出張サービス料金を割り引いたりする施策も明らかにされている。

 質疑応答の時間には、大手3キャリアが月間20GBなどの大容量プランを相次いで発表したことについて聞かれた。楽天モバイルでは、さまざまなプランを検討していくというスタンスで、「ニーズに合わせてサービス形態を変えていく」と回答するにとどまっている。

 黒住氏への囲み取材では、詳細が発表されサービスが開始された「LINEモバイル」について質問されると、「LINEはSNSで日本のデファクト・スタンダードであり、MVNOに参入することは、業界全体が盛り上がる。非常にウェルカム。一緒に業界を育てていこうという部分もあるし、我々のサービスと、LINEモバイルのやろうとしているサービスとは棲み分けができるのではないか」とした。

ケータイ Watch,太田 亮三

最終更新:9月14日(水)20時45分

Impress Watch