ここから本文です

乙武洋匡さんが離婚を発表 不倫報道から半年、「家族それぞれにとって最善」の結論

ねとらぼ 9月14日(水)22時8分配信

 タレントの乙武洋匡さんが9月14日に自身の公式サイトで、妻・仁美さんとの離婚が成立したことを発表しました。夫婦で話し合った結果、「今回の決断が家族それぞれにとって最善との結論に至りました」と説明しています。

【乙武洋匡氏の離婚発表全文】

 乙武さんは2001年に大学の後輩である仁美さんと結婚、3人の子どもをもうけていました。今年3月に「週刊新潮」で女性5人と不倫していたことが報じられ、公式サイトに謝罪文を掲載。その際「妻は私を許し、やり直そうと言ってくれました」と、仁美さんとは話し合いの末に家族として再スタートすることになったと報告していました。

 今回の発表では、「私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません」と仁美さんに感謝の意を表明。「夫婦としては別々の道を歩むことになりましたが、子どもたちの父親であることには変わりありません。今後も彼らに恥じぬよう、父親としての責任をしっかり果たしていく所存です」と説明しています。

 公式Twitterは「週刊新潮」の報道について謝罪した3月23日から、一切更新されていません。

最終更新:9月14日(水)22時8分

ねとらぼ