ここから本文です

ディアプラスで“メガネ萌え”語り、会川フゥ&ナツメカズキ描くメガネ男子も

コミックナタリー 9月14日(水)20時42分配信

本日9月14日に発売されたディアプラス10月号(新書館)では、メガネ特集が組まれている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

特集の冒頭には、会川フゥとナツメカズキによるメガネ男子のカラーイラストを収録。また宝井理人やおげれつたなから多数作家陣へのアンケートも実施され、メガネへのこだわりや“萌え”が思い思いに語られた。さらに佐倉ハイジ、草間さかえ、山本アタル、雨隠ギド、猫野まりこ、つばさ、間宮法子といった作家陣によるメガネ男子を題材とした読み切りも。

そのほか今号では左京亜也の新連載「不機嫌彼氏のさらい方」が表紙と巻頭カラーで登場。前作「クロネコ」シリーズに登場する賀神の兄と、その側近・高見沢の“略奪系主従愛”が新たに描かれていく。初登場の秋平しろによる「エモーション!」、同じく初登場のせいか「親友ってそこまでしなくちゃいけないの?」、真山ジュン「愛しくて、いとわしい」も新たに始動した。

なお10月14日発売の11月号ではアイドル特集が展開され、誰にも言えないアイドルの秘密を描くカキネの読み切りを掲載。また日ノ原巡「×××アレルギー(仮)」も再登場し、前編が収められる。

最終更新:9月14日(水)20時42分

コミックナタリー