ここから本文です

オリラジ中田「蓮舫さんの歯切れの良さが今回は全部ない」蓮舫氏「二重国籍」問題を指摘

スポーツ報知 9月14日(水)9時27分配信

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」中田敦彦(33)が14日、水曜レギュラーをつとめるTBS系情報番組「白熱ライブ ビビット」(月~金曜・前8時)に出演。民進党の蓮舫代表代行が13日の午前中に父親の出身地である台湾(中華民国)籍が残っていたことを明らかにした「二重国籍」問題について言及した。

 中田は、問題になっているのは違法性があるかないか以上に「蓮舫節への信頼度だと思う。(台湾籍を放棄したと)6、7日の時点でと、かなり苦しい言い訳をしていて、17歳当時の記憶だったが、タレント時代にそれをアイデンティティーとして活動していた発言がいっぱい残っている。自分の強みとして2つのルーツを意識していたはずなのに」と問題点を指摘した。

 さらに、今回の問題で蓮舫氏の発言が二転三転したことについて、「(6日に)確認がとれていないのに強い発言をした。11日には『明確に二重国籍疑惑はない』と発言した。その上で(13日の会見で)一貫性を欠いていたことをわびていたときに『ある意味一貫性を欠いていた』と言ってたんですよ。蓮舫さんの歯切れの良さが今回は全部ない。追い込まれたときに蓮舫さんの強みってここまで無くなっちゃうんだという蓮舫さんへのがっかり感が問題」とコメントした。

 民進党の代表選(15日投開票)を明日に控え圧勝が予想される蓮舫氏だが、説明が二転三転は党のイメージダウンは避けられず、代表に就任すれば26日から始まる臨時国会で釈明を迫られる。

最終更新:9月14日(水)19時54分

スポーツ報知