ここから本文です

世界で1台のIngressバス「NL-PRIME」、大阪・京都で運行決定

Impress Watch 9月14日(水)17時24分配信

 旅行ポータルサイトを運営するWILLER TRAVELは、Android/iOS用位置情報ゲーム「Ingress」を開発・運営するNianticと協力し開発した世界初のIngrerssバス「NL-PRIME」の運行を11月2日より、大阪と京都で開始する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Ingressは、Nianticが開発、運営する実際に街を歩きながらプレイするゲーム。「NL-PRIME」は、アメリカやヨーロッパで走っているバス「NL-1331」の日本オリジナルバージョンであり、世界で1台しかないバスとなる。

 今回、Ingressバス「NL-PRIME」に乗って大阪市内を周遊するバスツアー「大阪周遊プラン」と「大阪発長岡京行プラン」が企画された。ツアーでは、「NL-PRIME」の車内でIngressをプレイできるほか、特別コンテンツなどを楽しむことができるプランや「レンタルサイクル」や「無料周遊バス」に乗ることができるプランもある。参加者には限定メダルがプレゼントされる。

 また、大阪運行期間限定で、WILLERバスターミナル大阪梅田の隣にある「WILLER EXPRESS Cafe」にて、Ingressオリジナルメニューを販売する。オリジナルメニューには、Ingress内のチームカラーである青と緑を取り入れたカレーやマフィン、カクテルなどが用意されている。

□「大阪周遊プラン」

 車内では、シート前方のモニターで、このプラン限定の動画コンテンツやIngressに関するクイズを楽しみながら、Ingressのゲーム内に反映させられた、実在する史跡やアートなどのスポット「ポータル」が密集している大阪城公園を通り、大阪市内を周遊する。他にも、「大阪発京都着プラン」、「京都発大阪着プラン」がある。

 「大阪周遊プラン」は、11月2日から毎週水曜日、「大阪発京都着プラン」と「京都発大阪着プラン」は11月5日から毎週土曜日と日曜日にそれぞれ行なわれる。

 価格は、ツアー3点それぞれ、1名参加で3,000円(税込)。予約は9月14日より特設ページより行なうことができる。

【「大阪周遊プラン」、「大阪発京都着プラン」、「京都発大阪着プラン」概要】

・大阪周遊プラン(11月2日から毎週水曜日、1日3便)
 WILLERバスターミナル大阪梅田発、大阪市内周遊(17時~)
 WILLERバスターミナル大阪梅田発、大阪市内周遊(18時半~)
 WILLERバスターミナル大阪梅田発、大阪市内周遊(20時~)

・大阪発→京都行プラン(11月5日から毎週土曜日・日曜日)
 WILLERバスターミナル大阪梅田(14時出発)⇒京都駅(15時半到着)

 京都発→大阪行プラン(11月5日~毎週土曜日・日曜日)
 京都駅(11時半出発)→WILLERバスターミナル大阪梅田(13時到着)
 京都駅(16時半出発)→WILLERバスターミナル大阪梅田(17時半到着)

□「大阪発長岡京行プラン」

 「大阪発長岡京行プラン」には、「レンタルサイクル」でコースをめぐるプランと「無料周遊バス」が用意されているものの2種類がある。

 このプランでは、長岡京市と協働し、Ingressバス「NL-PRIME」に乗車して長岡京を訪れた人に、長岡京の魅力を体感してもらうことを目的としており、特定の条件をクリアしていくことによりMISSIONバッジがもらえるスタンプラリー「長岡京限定ミッション」も用意されている。長岡京の観光地やお店で利用できる周遊型電子割引クーポン付きで、Ingressを楽しみながら、長岡京の街や人との交流を、楽しむことができる仕掛けが多数登場する。

 周遊型電子割引クーポン使用可能店舗は、喜久春、光明寺、ケーキのぐち、花の木、柳谷観音楊谷寺、cafe koba、cafe:openfarm blunch、Unir。また、このプランでは、長岡京特産品の竹を使ったオリジナルの竹しおりがプレゼントされる。

 「大阪発長岡京行プラン」は、11月5日より毎週土曜日と日曜日に行なわれる。価格は、「レンタサイクル」付きが3,800円(税込)、「無料周遊バス」付きが3,300円(税込)でいずれも1名参加価格。予約は9月14日より特設ページより行なうことができる。

【「大阪発長岡京行プラン」概要】

(11月5日より毎週土曜日・日曜日)
・大阪発長岡京行プラン「レンタサイクル」付きプラン
 WILLERバスターミナル大阪梅田(9時半出発)⇒長岡京「西山天王山駅前」(10時半到着)
・大阪発長岡京行「無料周遊バス」付きプラン
 WILLERバスターミナル大阪梅田(9時半出発)⇒長岡京「西山天王山駅前」(10時半到着)

【長岡京限定ミッションメダルデザイン】【長岡京行プラン限定オリジナルの竹しおり】【Ingressオリジナルメニュー(価格は全て税込)】

XM風カレー(青・緑)各1,000円
XM風マフィン(青・緑)各400円
XM風マフィンドリンクセット(青・緑)各600円
XM風ビール(青・緑)各500円
XM風ビールポータルコースター付(青・緑)各1,000円
パワーキューブカクテル(青・緑)各1,000円

・オプションメニュー
XMホイップ(通常ドリンク価格に+200円でデコレーション可能)
ポータルコースター(通常ドリンク価格に+500円で付けることが可能)
※各メニューは、バス予約時に一緒に予約することができる。

【オリジナルメニュー一例】

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:9月14日(水)17時24分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。